今日はニセコ小学校へ朝の読み聞かせに行きました。

1年生には、授業で使用する機械を使わせて頂き、
絵本をテレビにうつしながらの読み聞かせを行いました。
ボランティアさんのアイディアからの、初めての試みでしたが内容も面白く、
とても盛り上がった読み聞かせとなりました。

6年生の読み聞かせは、谷川俊太郎の『生きる』でした。
岡本よしろうの絵がついた絵本での読み聞かせでしたが、こちらは
1年生の読み聞かせとはがらりと雰囲気がかわり静かな読み聞かせとなりました。
私が読み聞かせを行うときには、いつも途中で声がつまってしまう詩です。

1-1 『ショートケーキになにのせる』
2-1 『あなたが生まれるまで』
2-2 『けんかのきもち』
4-2 『やさぶろうばばさ』語り
6-1 『生きる』

次回の朝読は7月6日です。